新大鍬道✧極✧

新大鍬道✧極✧

2017年度 真面目に飼育します!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

蛹体重を考える。

オオクワブリーダーの皆様、こんばんは!

15年度ブリードもゴール間近ですね。
最近、いろいろとブログを徘徊していると蛹の画像を載せているのが多くなりはじめましたね。

蛹体重など量り「何ミリになりそう」なんてブログも見受けられます。
なかには、「この状態の蛹、掘ったらダメだろ!」といった画像もありましたよ~

去年はやたらと掘りまくりましたが、何故か今年はホリホリ病があまり出ません。

大人になった証拠でしょうか?
(少し掘りました・・・汗)

我が家では、excelの他に管理表を書いている用紙があります。
そこで、去年の管理表を見直しましたら、14YG-A1ラインから羽化した85.1㎜は、蛹体重が25.9gしかありませんでした。
この個体は、3本目交換の幼虫体重が32.9g~蛹体重25.9g~羽化85.1㎜となっています。
また、同じラインで3本目交換の幼虫体重37.5gと期待していた幼虫は、蛹体重25.5g~羽化84.3㎜となっています。
特に暴れた訳でもなく、すんなりと蛹室を作っていたとおもいます。

また14YG-A5ラインの85.2㎜の場合、3本目交換の幼虫体重33.7g~蛹体重26.0g~羽化85.2㎜でした。
ついでに、蛹の体長も計測していたみたいで、蛹の体長73.5㎜、頭~顎先38.8㎜となっています。

そして、トシクワコラボライン87.5㎜Bは、3本目交換の幼虫体重31.4g~蛹体重27.0g~羽化87.5㎜Bとなっています。

上記の2頭と違う処は3本目菌糸をS3Mを使用したところです。

因みに3頭とも同じ種♂、yasukongさん1201ライン、80.2㎜を親としたラインです。

他ラインでは、mustarさんからの幼虫で、3本目、4本目幼虫体重32.1g~蛹体重26.6g~羽化85.5㎜

同ラインで3本目幼虫体重34.8g~蛹体重26.1g~羽化84.2㎜(ブログ管理表84.3㎜暇な時でも直します)

我が家Z-1ラインですと、3本目幼虫体重32.4g~蛹体重26.4g~羽化84.5㎜。
3本目幼虫体重35.8g~蛹体重28.0g~羽化84.5㎜、蛹体長78.3㎜、頭~顎先36.2㎜。

3本目幼虫体重33.9g~蛹体重26.0g~羽化84.2㎜となっています。

14年度の我が家での結論ですが、蛹体重26g以上であるなら確実に84㎜以上になっています。
また、蛹の
頭~顎先は38㎜以上ですと85㎜以上です。
蛹の太さ、頭幅の計測はしていませんが蛹を見続けて、「期待出来そう!」といった個体は、先ず頭が大きく、翅回りが細めで長いことでした。
蛹体長も、長いに超したことありませんが、どうせ縮みますからね~♪
先ず、翅回りのシャープな個体が期待出来るかも知れません。

注意
今回ブログアップした記事は、あくまで我が家の結果なので、おおよその基準にして下さいませ。
尚、蛹室を掘り事故などありましても大鍬道は責任持ちませんので自己責任でお願い致します。

画像を添付しました。

スポンサーサイト

 
 

Comments

こんばんは 
掘りまくってますね~。
掘ったからこそ分かることもあるんですね。
幼虫体重30g越えが当面の目標です。
まずは産んでもらわないと始まらないですけど・・・。
こんにちは^^ 
ほりほり病、私に感染したようです。。。
止める事が出来ませんでした。
お陰で寝不足ですwww
ほんと怖い病気ですw
たかとぱぱさん 
去年、掘りまくったんですよ~♪
確かに、直に観察してわかることもありますね。
あまり、掘ることはお勧めしませんけどね。
30upとは言わずにもっと目標を高くしましょう!
良血統なので、それなりの体重になるとおもいます。
ぼーずさん 
クワブリーダーの三大疾病
◎ポチッと病
◎クワガタブログ徘徊病
◎ホリホリ病
です。お気をつけ下さい。
おはようございます。 
蛹体重測るのも楽しいですよね!
26gもあればうれしくなりますし・・・
蛹ちょっと触った位で死にはしないと
勝手に思ってます(笑)

私は三大疾病の症状は軽くなったはずですが
もっと色々重病を抱えているようです。
こんばんは 
我が家久留米ですと25gで84mmが
一つの目安と考えています。
少ない体重から特大が羽化するライン
がありますね。
おそらく種親に使うでしょうから
次世代が楽しみですね。
REGAさん 
蛹化してから1週間以上経過した蛹なら気にしませんが、よく他の方のブログを見ると蛹になりたてホヤホヤで艶々した蛹を体重計に乗せてるんですよ!
蛹が柔らかな場合、不全の確率は非常に高いですので、お気をつけ下さい。
チョネさん 
久留米だと25gあると84オーバーが基準になるんですね。
結構、蛹体重も1g違うだけで大きさにかなり影響しますね。
やはり、出来るだけ頭の大きい蛹が、良い結果になっています。
何気に、このおふざけブログも時々為になる事を書いてるんですよ!

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
大鍬道
余品販売
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
3547位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
99位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
クワ友さん最新情報
リンク


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。