新大鍬道✧極✧

新大鍬道✧極✧

2017年度 真面目に飼育します!

 

Y クワ準備 Y

オオクワブリーダーの皆様、こんばんは!

最近、クワガタの記事に直接関係ないコメントをしている、タケセイヨウです。

最近、皆様方の記事を拝見しますと、補強も終盤に入った様で、最近では本年度ブリード用品を購入する記事が、多いですね。

勿論、我が家も年末から買い揃えていますよ!

DOS 830クリアボトル・・・80本

ドルクスルーム AL材(オオクワ用)・・・30本
AL半端材(去年の残り)・・・20本

菌糸ブロック・・・取り敢えず36ブロック予約

今のところ、そのぐらいですね~。
あっ! 消費税が上がる前に発酵マットの注文しなきゃ(*_*;

あと、つい最近今年の種♂、種♀も起こしてゼリーをあげています。
この時期から、ゼリーをがむしゃらに食らいつく♀を観ると、なんだか期待に胸膨らみますね!

もうすぐ、オオクワブリーダーには、家庭をかえりみない季節がやってきて、SOUL(魂)が熱くなる時期が近づいてきました!

皆様の大型羽化、爆産報告を期待してま~す(^w^)

備考
ブリードルーム 16℃~15℃
2月上旬から3日に、1℃づつ上げていく予定。

ぽわり。
スポンサーサイト
 
 

あけましておめでとうございます!

オオクワブリーダーの皆様。
新年あけまして、おめでとうございます。

今年も大鍬道、タケセイヨウをよろしく、お願いいたします。

昨日の事ですが、昨年から予約をしていた♀が我が家に到着しました!

IMG_1025_convert_20140105195249.jpg

よしくわさんからの早期羽化♀でございます。

本年度の補強として、866という数字に拘って来ましたので、少し長くなりますが詳細をしてみたいと思います。

こちら、よしくわさん2013年能勢23番(835×495早期羽化)になります。

種♂83.5㎜は皆さん言わずと知れた、Gull様2011年9番(831×528 866同腹)こちらのライン管理表を拝見しますと最低で80㎜!
このラインを所有するブリーダー様方は軒並み35g以上が出ているモンスターラインでございます。
そして、866同腹インラインと言う事で866系 100%!

種♀49.5㎜は、マサレッド様2012年9番(838×52)こちらのライン管理表を拝見しますと、やはり最低で80㎜!
そして、49.5㎜の種♂83.8㎜は本家様からの866直仔A1ライン。
種♀52㎜に関しては、847同腹×本家様866直仔A2ラインという配合!

ちなみに、本家様A1ラインは、866直仔インライン。A2ラインは、866直仔アウトライン(847系×80系)となります。

そして、この組み合わせで計算しますと、よしくわさん2013年23番は、なんと!866系 約81%となります。
(私は計算が得意ではないので、間違えていたら指摘してください)

私は、とんでもないラインを補強してしまいました・・・
これは、確実に35gUP,そして最低でも80㎜羽化をしないといけない・・・というプレッシャーがあたりまえの様に圧し掛かります(汗)

ですが、今年のTSYは一味違います。
たぶん・・・やり遂げるでしょう!

さあ!皆様!
今年のTSYを温かい目で御見守りください(祈)

そして譲っていただきました、よしくわさんこの場をお借りしましてお礼申し上げます(*^^)v

IMG_1028_convert_20140105195339.jpg

mustarさん、久しぶりに・・・(笑)


 
<- 01 2014 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
大鍬道
余品販売
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1930位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
52位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
クワ友さん最新情報
リンク


Archive RSS Login